--年--月--日
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
2012年11月29日
MONO-XX

無許可なので、ノーコメントです。



本人から指摘有り次第、削除するかも・・・。

(○)

スポンサーサイト
 
 
2012年11月27日
放電試験

特に珍しくもないですが・・・。
放電試験してます。

PAP_0004.jpg

同じ状態の写真撮る角度を変えただけ・・・。

PAP_0003.jpg

当たり前ですが、放電試験は重要です。

昔、「溶接が上手くなりたければ、鉄と会話出来るようになれ!!」
と教えられてきました。
バッテリも同じです。
何度も放電して、何度も充電を繰り返しているうちに、
バッテリの気持ちが分かってきます。
「は、は~ん。いま電流欲しがってるな」とか、
「まだ頑張れるだろ?」とか、
「この出来損ないが!!」とか^^;

私は機械工学科出身で、電気は嫌いでした。
でも、バッテリ充電から入って、
電気と少しは仲良くなれることが出来ました。
電気の苦手な学生さん。
是非、バッテリの充電から始めてみてはどぅですか??
意外と食わず嫌いかもね^^

機械と電気が分かると、WEMに限らず、
工学の世界が広がります!!


(は)

 
 
2012年11月25日
NATS前の試走

試走するつもりがあいにくの雨模様・・・。
なので、そのまま車両の調整準備続けてるところ。

PAP_0005.jpg

MONO隊活動場所はこんな感じです。
左に棚。
右に工作機械。
真ん中に車両が斜めに配置されています。

奥には作業台がありますが、
いつも放電試験で使ってるので、
作業は車両を置いている机の一角を
利用することが多いです。


と、なんのオチもないアップでした^^;

(は)

 
 
2012年11月23日
夏休みの宿題 final

またそのネタ!?
と、言われてしまいそうですが、
これで最後です。

いろいろアルミ部品ありましたが、
これを作ってました。

PAP_0001.jpg

菅生に投入予定で、いろいろ頑張ってきましたが、
ようやく陽の目をみました。
このモーターで舞洲は良い結果がでました。
もちろん、NATSでも搭載します。

業界人は言わなくてもわかると思うけど、
わからない人に・・・。

「なにがすごいの!?」ってのを説明します。

これ!!

PAP_0000.jpg

モーターの中身が抜き出せます^^)v

これが出来ると2つのことができます。
①効率良く、モーター回転数を変えられる。
②モーター特有のコギングトルクを低減できる。
NATSでは①をメインに使います。
残念ながら、このモーターでは②はまだ実現できてず・・・。
モーターのハードの問題ではなく、
引き抜くレバーの問題となんともお粗末な話ですが、
今後の課題とします。

(は)

 
 
2012年11月22日
舞洲のお土産

MONO-XXのお腹・・・。

P1000127.jpg

見事にそぎ落とされました。
雨用のタイヤ履いて走ったのですが、
セントラルでは問題なかったのですが・・・。

舞洲はダメでした~。

路面が悪い!!



これでかなりの消費が増えてしまって、
45分ほどで電力は底をついて車両ストップ。
走るエネルギーをこんな無駄なとこに使ってしまったと
メンバー一同反省です。

さて、明日はNATSで最終戦ですが、
MONO-XXのお腹はいかに!?

って書いてる余裕あるから直ってるんだけど、
MONO隊は直すだけじゃつまらないので、
一工夫いれてみました。
前から狙ってたこと・・・。
本とのケガの巧妙とでもいいましょうか。
バージョンアップしたMONO-XXを明日、会場でご覧ください^^

(は)

 
 
2012年11月16日
岐阜大会

参戦してきました。

と言っても、メンバーは9月から
仮加入で入ってくれたメンバー。

ちゃんと整備された車両を使って、
自分達の力だけで大会参戦にチャレンジしました。

1351994669253_convert_20121106212101.jpg

先ずは楽しいところから。
いろいろ感じることはあったようで、
一番大事な「楽しい」という感想と、
合わせて「悔しい」という想いも出たみたいです。


結果としては45分を完走!
オープン3位と上出来ですが、
総合8位と上に高校生チームが5つ。
しかも、昨年もMONO隊でましたが、
同じ車両で雨天(昨年)にも関わらず、
今年の方が1周少ないという結果。

理由はギアの選定ミス?
速度が遅かった様です。
45分走りきったあとも11Vくらいだった様子。


成長した彼らの姿を
WEMの会場で見られること、
乞うご期待!!!!

(は)

 
 
2012年11月14日
菅生の帰り

特に意味はないですが、
おもしろネタです。

1346717845895_convert_20121106212436.jpg

この時はいろいろ失敗で、
MONO-XXが1時間ちょっとで電欠
してしまったんですよね・・・。
恥ずかしい-_-;

で、その帰りの様子・・・。


でも、結果的にはどちらも不正解!!

ギア比の選定ミスによる、
大電流でのバッテリ負担大でした。
だから、バッテリから電力いっぱい取り出せず・・・。

精進します。


(は)

 
 

車軸作りました。

シャフトのみ

120815_2044+01_convert_20121106210827.jpg

ホイール付けた状態

120815_1802+02_convert_20121106211925.jpg

なんで今更!?
かもですが、一番の理由はギアの固定方法変更です。
いままではデュラエースにとめてたのですが、
そのねじの加工が結構高い!!

のに、いろいろレース中のトラブルで
ギアの歯が欠けたりと、
だましだまし過ごしていたのですが・・・。

更に菅生では減速モーターを2台まとめて
搭載する必要があり、ギアの取り合いがあったり、
とゆーことでシャフトを作り直して、
元々あったハブに装着!

見る人が見ればわかるかもですが、
ミツバさんのモーター買った時に
ついてくるホイールです^^;

でも、これには別の問題が!!!!

詳しく知りたい人はコメントしてね^^


(は)

 
 
2012年11月10日
夏休みの宿題 その後

まだそのネタ!?
って言われそうですが・・・

これで約半分くらいです。
結構いろいろ作りました。

120820_2058+01_convert_20121106210904.jpg

この辺は今も活躍中!!

また、何になったかは気が向いたらアップします。

(は)

 
 
2012年11月08日
真夜中の旋盤教室

旋盤の使い方を説明しています。
夏休みのひとこま
(いつの話やねん!?のツッコミはおいといて^^;)



普通な感じでやってますけど、
これ夜の12時回ってます。
右上のシャッタのとこが暗いです。

工業高校でみっちり鍛えられた
な○しが丁寧に教えてくれてます。
アウトローで覚えた私では、
正しい使い方?が教えられない!?


そして、初めての旋盤で
車両の部品を製作しているところ。

120812_0045+01_convert_20121106210752.jpg

金属が豆腐の様にサクサク削れるので、
かなりのニヤケ顔で旋盤回してました。

始めてでもちゃんと出来ました^^
このあとアルマイト処理して、
ちゃんと車両に搭載されて、レースで走ってます^^)v

(は)

 
 
2012年11月04日
袖ヶ浦2

順序、逆転してますが、
9/30に行われた袖ヶ浦大会についてです。

結果。
MONO-X^3が3位
MONO-XXはパンクに見舞われ11位。

と、(X^3については)まずまずの状態です。

トップと1周差(全体が30周なので、約3%)。
まだまだ頑張って縮めていきます。

IMG_7833_convert_20121104145123_.jpg


5月に行われた時にトラブルはないのに、
3周ほど差がついてしまいました。
理由は登りの走り方・・・。

IMG_7861_convert_20121106202419.jpg


今回は前回データを入念に解析して、
効率の良い走行方法を追求。
ドライバーにみっちり説明して、
本戦に挑みました。

IMG_7824_convert_20121104143454_.jpg

みっちり説明を受けた後の図

(は)

 
 
2012年11月04日
WEM 舞洲(マイシマ)

だいぶサボってました。
(サボるって一部英語なんですね・・・。
以前から知ってたけど、子供の時から使ってることは不思議)


お蔭様で舞洲は優勝することができました。
実に6年ぶりの快挙です。
長かった・・・。
14インチの車両作ってからは初めて。

でも、見てくださいこの笑顔。


P1000149_convert_20121104023419.jpg

彼もいろんな苦労をしてきました。
ほんとに嬉しかったんでしょう・・・。
私は見てないけど、レース後は涙を浮かべて喜んでたのは、
ここだけの話にしておきましょう。

2台でこんな感じ。

P1000152_convert_20121104023619.jpg

これも多くの方に助けて頂いたおかげです。
感謝しても足りない位のお話です。

でも、嬉しかったです。正直・・・。
昔、「嬉しい時は素直に喜びなさい!」
と、言われたことがあります。
理系(に限らないけど)は感情表現が
下手なところがあるからだと思います。。

P1000161_convert_20121104023659.jpg


あと、○城先生から
「棚ボタも棚の下で待っとかないと、取れない」と、
嬉しいコメントももらいました。

今年はあと1戦。
その後のシーズンオフも来年も。
気を抜かずに、精進し続けます^^

(は)

 
 
黒(ぶら)っく さくら

 
 
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

 
 
カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 
 
FC2カウンター

 
 
FC2カウンター

現在の閲覧者数:

 
 
最新記事
 
 
最新コメント
 
 
最新トラックバック

 
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリ
 
 
プロフィール

monoproject

Author:monoproject
FC2ブログへようこそ!

 
 
検索フォーム

 
 
RSSリンクの表示
 
 
リンク
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード

QRコード

 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。